お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

GOOD MEAL SPIN

場所も魚種も問わない

【2021年初夏 発売予定】

魚種も場所も問わない小さなテールスピンがGOODシリーズから登場。 海釣り公園や堤防でのサバ・アジ・カマスなどの小型回遊魚をはじめ、河川でのチヌやシーバス(セイゴサイズ)など投げる場所・狙う魚はあなた次第! 小さなボディーでも抜群の飛距離で気持ちよくキャストすることが可能です。

基本的な使い方はシンプルなただ巻きでOK。オリジナルブレードが回転して魚へアピールします。 5gと7gのサイズ展開で、水深や魚が泳ぐ層に合わせて使い分けることが釣果アップのコツです。また、ロッドを上下させるリフト&フォールにも対応。堤防などの壁際やテトラ周りで行えばカサゴやメバルなどにも出会えます。
小さなボディに無限の可能性を秘めたグッドミールスピンを手に、次のパラダイスを探しにいきましょう!

GOOD MEAL SPIN タックル図

グッドミールスピンの重さをしっかり投げて操作できるロッドとしてGOOD ROD GD-S62L-2PCをお勧めします。

カラーラインナップ

  • サイズ5g…52mm / 7g…58mm
    自重5g / 7g
    入数1ヶ
    価格605円(税込)
    ジャンルテールスピン
    フックサイズトレブルフック:#12(5g) #10(7g)
    リングサイズスナップサイズ:#000(5・7g共通)
    対応リールスピニングリール2000番
    ライン号数フロロカーボンライン8lb
  • 使い方①:ただ巻き

    基本的な使い方はルアーを投げてただ巻きするだけでOK。 着水後すぐに巻けば表層付近を、沈めてから巻けば中層から底付近を狙えます。

    使い方②:リフト&フォール

    ただ巻きで反応がない場合はリフト&フォールも試してみましょう。底までルアーを落とし、リールを巻いて止めてを繰り返します。リールを止めてルアーが沈んでいる間もブレードが回って魚を誘っているので油断は禁物!

  • 専用設計のオリジナルブレード

    ボディとのベストバランスを突き詰めたオリジナル形状のブレードを採用。ただ巻きやフォール中でもしっかりと回転し、光のフラッシングで魚にアピールします。

    フェイスの大きさがトラブルを軽減!

    フェイス部分に重心を集中させることで、飛行姿勢が安定し遠くまで飛ばせます。また、フェイス部分の膨らみがフックの動きを抑制することで、フックを背負ったり絡んだりするトラブルを軽減させます。

SHARE