お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

【プライベート空間】河口湖でのワカサギ釣りとご当地グルメ

今回は冬の富士山を望む河口湖でのワカサギ釣りでおすすめのボート屋さんをご紹介します。 お世話になったのは「ボートハウスさかなや」。こちらは湖上に浮かぶドーム船だけでなく、少人数で楽しむミニドーム船もあるので人数や好みに合わせて選べます。 プライベートな空間が楽しめるミニドーム船に乗船したので、その時の様子をご紹介していきます。

タックル情報

ミニドーム船でのワカサギ釣り完成図

使い方紹介

予約方法などは?

予約方法…電話orLINE

ボートハウスさかなやHP内にある予約状況カレンダーをチェックした上で、電話予約ができます。 「電話での予約はちょっと抵抗あるな…」という方はLINE公式アカウントの友だち登録から予約ができるので安心です。  

乗船場所

〒401-0310 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山
駐車場近くにワカサギ釣りの旗が立っているので、そちらで受付を済ませます。

 

基本道具

持ち物は通常のドーム船と変わりはありません。 さかなやの釣果情報が掲載されているブログ記事を見ると、7〜12gのオモリがいいということだったのでこの日使用したEGG DANCE WAKASAGYエサ式は10gのオモリがセットになっているものを3枚ほど持っていきました。

まずは釣りの基本道具

■ロッド…EGG ARM WAKASAGY44
■リール…小型のベイトリール、小型両軸リール
■ライン…ナイロンライン0.6号
■仕掛け…EGG DANCE WAKASAGYエサ式10g
■エサ…アカムシ/ベニサシ(こちらは受付で購入可能)

※リールはスピニングリールの使用はできませんのご注意ください。 ワカサギ釣りで使う両軸リールは釣具屋さんのワカサギ釣りコーナーなどで置いてあることが多いですので、探してみてください。 すでにバス釣りをしている方はバス用ベイトリールでもお使いいただけます。

周辺の道具

■小型ハサミ…余分なラインやエサをカットするときなどに使います
■ゴミ袋…その場で出たゴミは回収し、ちゃんと持ち帰りましょう
■タオル…汚れを拭き取るときに使います
■リーシュコード…ロッドの長さが短いので、不意な落下を防ぐために使用します

魚を持ち帰るなら

■クーラーボックス…鮮度を保って持ち帰るために使います。
■保冷剤…クーラーボックス内を保冷させます。
■ビニール袋…釣った魚を入れるためにつかます。チャック付き袋でもOK。
※釣り場によって持ち帰りにルールを設定している場合がありますので、事前に確認してください。

釣り方は?

釣り方はとっても簡単!
底まで落とし、クラッチを戻したらラインの弛みをとります。垂直になるまでリールハンドルを巻いて弛みをとったら1回転させ少しだけ底から浮かせます。

その後、竿を20cmほど上下に動かし、ワカサギにエサを見せます。
トントントンと上下にしたら動きを止め、食わせの間をつくりましょう。

 

観光することも考えて防寒対策はマスト

ミニドーム船には暖房設備がついていませんが、太陽の熱でとっても暖かい!これが一番驚きでした。 しかしそもそも河口湖は首都圏よりも冷え込んでいるので、街を散策する際でも防寒対策は必須なので、そのまま乗り込んで釣りをするイメージでいると良いかもしれません。太陽が当たってくると上着を脱いで釣りするのがちょうどいいと思います。

大型のドーム船横付けすればトイレの使用が可能。またポットが常備されているので、インスタントコーヒーやカップスープを作って温まることもできます。

外遊びに最適なインナーをお探しの場合は極寒でも釣りをするアングラーでもあるスタッフが考えたインナー(上・下)を参考にしてみてください。 

FIELD TECH HEAT INNER SHIRT/FT中厚ヒートインナーシャツ

 

FIELD TECH HEAT INNER PANTS/FT中厚ヒートインナーパンツ

釣りだけでなく、地元の人が絶賛のご飯屋さんもチェック!

ワカサギ釣りは短時間でも楽しめる釣りなので、途中下船して観光を楽しむ方達も多くいらっしゃいます。 ”ザ・観光地グルメ”よりも地元の人たちがおすすめする場所で食事をしたい!という方必見の食堂をボートハウスさかなやの管理者中田さんに伺いましたのでご紹介します!

ボートハウスさかなやから車で8分の【ふる里のけむり(山梨県南都留郡鳴沢村3547)】。こちらは朝7時から開店しているので、朝ごはん利用している方も多いんだそうです。 もう一つ特徴的なのはワンちゃん同伴可能!別部屋があるようで、この日も1組の利用がありました。 辛口カツカレーが人気のようですが、この他にも目移りするメニューがたくさんあるのでぜひ行ってみてください!

ふる里のけむりHP https://furusatonokemuri.com/

SHARE

RECOMMEND