可愛らしい見た目のエッグナッツは1粒で2度おいしいクランクベイトルアーです。 管理釣り場やプールではニジマス釣り、河川ではハゼ釣り・・・と場所を変えれば違う魚と出会えるのがこのエッグナッツの良さです。

そんなエッグナッツにもっとカラーのバリエーションを増やして楽しみたい!ということで、昨シーズンにエッグナッツでの釣りを楽しんだ水野浩聡さんとブンちゃん(石川文菜)による新色考案企画がスタートしました。 お二人がどんなデザインにしたのか、それが塗装されたらどんな風に出来上がるのか、はたまた それを使って実際に釣れるのか!?その様子を連載記事にして皆さんにお届けします。 今回はお二人がどんなイメージを持ってサンプルイメージを描いたのかをご覧ください。

ー 早速ですが、お二人が考えているデザインやイメージはありますか? ー

水野)バスルアーだとバスが捕食するベイト(生き物)に似せることが多いんだけど・・・ニジマスってどんなのがいいのかすごく悩むな!

ブン)私の場合は見た目の色を派手にして、どこに投げたのかが一目で分かるようにしたいな。

ー お二人とも塗装される前のエッグナッツにどんなデザインを描くのか、ネットから参考になる画像を探してみたり・・・かなり悩んでいる様子 ー

ー チョイスした色には理由がありますか? ー

水野)とにかく今のエッグナッツにはないカラーリングにしたいかな。

ブン)同じく!”見た目が可愛いデザイン”と“投げた時に見える派手な色”だけじゃなく、“魚が好みそうな色”も盛り込みたいからすごく難しい! 今のカラーラインナップには蛍光グリーンやピンクがないから、そんなのをアクセントカラーにしたいです。

水野)うーん・・・ゴールドカラーをもっと別の色で例えられないかな?

ー だいぶ時間をかけましたが・・・お二人が考案したエッグナッツ候補を見せてください ー

水野)クリアーをベースにしたカラーです。ゴールドをクリアーの黄色で表現して、おなかにはラメを入れてもらうかなと思っています。

油性マジックで描いたゴールド感が果たして塗装でどんな風になるか!?


ブン)私は海外のお菓子をイメージして描いてみました。シズル感があって、ライトグリーンのクリームを塗った海外のケーキみたいな。正直、ピンクにするかかなり悩んでいます。

見た目からは海外のお菓子のようには見えないけれど・・・!?

ブラックバス用のルアーをご自身でプロデュースしている水野さんですが、ニジマスなどをターゲットとしたルアーのカラー考案は初めて。ブンちゃんもクランクベイトルアーへのカラー考案は初めてなので、お二人とも自分がイメージとして塗ったエッグナッツが既に気に入っている様子。塗装担当者へ希望のデザインやラメなどの装飾希望などをしっかり伝えたようなので、試作品が出来上がり次第また続きをお伝えしようと思います。

塗装担当のスタッフへイメージや希望する色味などをしっかり伝えます

二人の考えたデザインはどのようになるのか、お楽しみに。